酵素ドリンクは安全性を確認して飲みましょう

酵素ドリンクの安全性

MENU

安全性チェック

酵素が豊富に含まれていることで知られる、酵素ドリンク。

酵素は新陳代謝の働きを活発にさせ、脂肪の燃焼を助ける物質です。

ダイエットにも効果的ですし、健康のために飲むひとも多くいます。

 

酵素ドリンクは、雑誌やテレビで紹介されているもの以外にも様々な種類が販売されています。
酵素ドリンクによって、なかに含まれている食材の種類がちがいます。
フルーツや野菜のほかに薬草も材料としている酵素ドリンクもあります。
アレルゲンにもなる食材、例えば大豆やりんごを含む酵素ドリンクもたくさんあります。
ご自身のアレルゲンが入っていないかどうかを、確認してから購入しましょう。

 

食材の種類だけでなく、保存料が入っているか添加物、甘味料が入っているかなども、酵素ドリンクによって違ってきます。

 

無添加のもののほうが体に良いので、できるだけ無添加で甘味料、保存料の入っていない酵素ドリンクを選びましょう。

 

酵素ドリンクの安全性を見るには、酵素ドリンクに使われている食材の「原産地」を確認しましょう。
安全性にこだわるのであれば、なるべく国産のもの、そして無農薬野菜、無農薬フルーツを使用している酵素ドリンクを選びましょう。

 

自分で酵素ドリンクを作る場合は、きちんと発酵されているかどうかを確認します。
発酵に失敗して腐敗してしまっている酵素ドリンクは、飲んでも酵素を摂り入れるどころかお腹を壊してしまうだけです。
匂いや見た目でしっかり安全を確認してから飲むようにしましょう。